ニュース マクビープラネットの株式分割は?. トピックに関する記事 – マクビーの配当はいくらですか?

マクビープラネットの株式分割は?
東証グロース市場上場でウェブマーケティング支援を手がけるMacbee Planet(マクビープラネット)は24日、2024年4月期に56円の記念配当をする予定だと発表した。 創立8周年を記念して2億円を原資として実施する。 普通配当は従来予想通り無配で据え置く。当社の連結子会社である株式会社Macbee Planet準備会社及び株式会社 ネットマーケティングは、定款の一部を変更し、商号を変更すること等を、本日開催の両社 の臨時株主総会にて決議しましたので、下記の通りお知らせします。 (2) 新商号 株式会社 MAVEL (英語表記:MAVEL,Inc.)想定株価レンジ 想定株価レンジとは?

株価(2024/03/19) 15,520 円
理論株価(PBR基準) 16,977 円 (6.28 倍)
上値目途 19,606 円 (7.26 倍)
下値目途 14,348 円 (5.31 倍)
理論株価(PER基準) 19,037 円 (21.0 倍)

マクビープラネットの公募価格はいくらですか?IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,860円
仮条件 1,830円 ~ 1,990円
公募価格 1,830円
初値予想(独自) 1,550円 ~ 2,000円(3月20日時点)
初値 2,348円 (公募価格比+518円 +28.3%)

配当金が入るのはいつ?

配当金は、通常権利確定日から2~3カ月後に支払われます。 配当金は株主総会での決議事項※のため、株主総会後の支払いとなります。 また、事前の予想が「配当あり」であっても、企業の業績や財務業況等によっては「無配当」となる可能性もあります。予想配当利回り

順位 銘柄名 予想配当利回り(%)
1 極東証券 8706(プライム) 6.19
2 IRジャパン 6035(プライム) 6.04
3 ITメディア 2148(プライム) 5.84
4 PHCHD 6523(プライム) 5.55

Macbee Planetの強みは何ですか?

Macbee Planetは、集客したお客さんが、そのサービスをどれだけ「継続」利用するか、あるいは商品を購入「し続けて」もらえるかを重視しています。 ここがMacbee Planetの持つ大きな強みです。 LTVマーケティングは一般的に知られているものの、注力している企業はあまりありません。

小嶋 雄介 (こじま ゆうすけ、1984年10月25日 – )は、日本の実業家。 株式会社Macbee Planet創業者、代表取締役社長を歴任。

MBOで株価はどうなる?

MBOの実施が発表されると、一般的にその企業の株価は上がります。 MBOを実施する際、既存株主に対して直近の株価にプレミアム(買収プレミアム)を上乗せした買い取り価格が設定されるからです。 既存株主にとっては、直近株価と買い取り価格との差額が利益になります。SHIFTの証券アナリスト予想詳細

アナリストの平均目標株価は33,760円で、株価はあと35.58%上昇すると予想しています。株式会社Macbee Planetの年収・企業情報

企業公開値によると、2023年の株式会社Macbee Planetの平均年収は約655万円でした。

基本情報

正式社名 (株)Macbee Planet
従業員数 64 人
平均年齢 31.5 歳
平均年収 6,552,000 円
初任給 250,000 円(日経会社情報調査)

株の配当金は年2回いつもらえますか?配当金は年に1~2回、各企業が定める「権利確定日」の2~3ヵ月後にもらえることが一般的です。 なお、配当金をもらうには権利確定日の2営業日前である「権利付き最終日」までに株を購入する必要があります。

株の配当金の権利確定日はいつか?「決算」に月のみが記載されている場合、その月の最終営業日が決算日(権利確定日)です。 権利付最終日は決算日(権利確定日)を含んで3営業日前です。 この日までに買えば配当金や株主優待等の株主権利を取得できます。

任天堂 100株 配当金いくら?

■任天堂
業種 コード 年間配当額(予想)
5万7910円 100株 2.17%
【※任天堂の最新の株価・配当利回りはこちら!】
※株価などのデータは2020年11月5日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。


配当利回りランキング

銘柄名 配当利回り
1位 8706 極東証券 6.19%
2位 2148 ITメディア 5.84%
3位 6523 PHCHD 5.55%
4位 6379 レイズネク 5.44%

株式会社Macbee Planet. コンサルティング業を主軸に行う企業。 国内主要都市に数ヵ所の事業拠点を持ち、データ解析プラットフォーム「ハニカム」によるWEB広告を一元管理するアナリティクスコンサルティング事業を行う。株式会社Macbee Planet(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小嶋雄介)は、2020年3月31日をもちまして、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場いたしました。